FC2カウンター

プロフィール

Author:トチコ
2009年2月にうつ病の診断を受けてから8年目。
休職→復職→休職→復職と繰り返し、2014年10月40歳にして始めて仕事を断念。
退職しました。
薬害についていろいろ調べた結果、薬を使わないことを目標に2014年末頃から減薬を始め、2017年3月から断薬しています。
結果として8月頃から急激に体調は回復。
私にとって抗うつ剤はデメリットしかありませんでした。

今は断薬症状や病気の体調不良に苦しみながら、社会復帰を目標に体力づくり頑張っています。

もし私の病気になってから今までの事をお知りになりたければ、カテゴリー『これまでを振り返って』の内容をご覧ください。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お絵かきアルバム

練習用の2Dや3Dを時々載せています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
4月13日 今日やれたこと ~回復に気がつく~
水曜日です。

今日は軽い腹痛と倦怠感、動悸が少しあります。
と、いっても調子が悪いと言うほどのものではありません。

毎日過ごしていると見過ごしやすいことがあります。
それは回復です。
悪化には敏感ですぐに気がつくのですが、回復には案外鈍感なものです。

ブログを読み返していないのではっきりとした時期はわかりませんが、冬の間は毎日泣いて過ごしていました。
不安や恐怖に押しつぶされていたのです。

そして様々なことに過敏になり、特に音が苦手でした。

特にインターフォンの音や隣の住宅の工事の音。
怖くて怖くてクエチアピンを飲み、眠ってしまうまで過呼吸をおこし、泣きながら堪えていました。

それから強い耳鳴り。
気がおかしくなりそうなほどの大きな耳鳴りと、圧迫頭痛に毎日悩まされていました。

無気力もささやかですが改善されているかもしれません。
食事に興味がなく、メニューを聞かれると困る。
箸一膳、飲み物の一杯も自分では運べませんでした。

ところが最近は多少、食べられるものが増えてますし、食後の食器を自分で下げる事とかも出来るようになっています。

隣の住宅の工事はまだ続いていて今日もうるさかったのですが、恐怖を感じていない自分に気がつきました。

それから耳鳴りもずいぶんと大人しくなっています。

不安を感じる日も本当に減っています。

無気力やストレスへの耐性の無さ、睡眠障害はあるものの、全体としてはかなり良くなってることに気がつきました。

この調子で、夏頃までには起きていられる時間が延び、多少の家事をこなせるくらいになってくれると嬉しいですね。

それもこれも、鬱病の私にとって最適の環境を用意してくれている、母と主人のおかげです。

今の私は幼児のような生活を送っています。
身の回りの世話は全て母が、病院関係や私のメンタルの調整、そしてお薬の管理全てを主人がしてくれています。

私は小さな小さな子供のように、やれることしかやりませんし、出来ないことはやってもらいます。

ここまで理想的な環境の中で療養できている私は本当に幸せ者です。

これで治らないはずはない。
主治医には時間はかかるけど焦ってはダメと言われています。

これからものんびりのんびり亀の歩みで確実に回復への道を進んでいきます。

お母さん、旦那さん、本当にありがとう。
心から感謝しています。


うつ病ランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

投稿日:2016/04/13
TB(-) | CM(2) | 闘病日記 | Page Top
こんばんは。
なんだか、読んだ後に心温まる感じが私を覆っていました。
お母様や旦那様への気持ちがじかに伝わってきました。
そして、もっともっと応援したくなる私がいます。
亀でいいです、ゆっくりと回復して行けるよう、心から祈りたいです。

今日、例のCDが届きました。
今夜早速使ってみたいと思います。
2016-04-14 20:17 : いりぴ~ URL : 編集
Pagetop
いりぴ〜さんへ
私は家族には本当に恵まれました。
鬱病の方のブログを読んでいると、奥様やご主人に理解がなく、動けないでいることを罵られたり、いりぴ〜さんもそうだと思いますが、家族を養うために体に鞭打って仕事に行ったり、本当にみなさん大変な中ご苦労されていることを知ると申し訳ないような気持ちになります。
いつの日か病気も治り、病気だったことを忘れてしまう日が来たとしても、この日々の感謝は絶対に忘れないようにします。
2016-04-14 21:29 : トチコ URL : 編集
Pagetop
Secret

Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © うつ病日記 All Rights Reserved.